化学科TOP > 卒業研究テーマ
ページの本文を印刷

2016年度 卒業研究テーマ

研究室 研究テーマ
天野研究室
  • リチウムクラスターのマジックナンバーと構造;hcp構造
  • 酸化マンガン(Ⅳ)の光触媒反応機構
  • 銀ナノ粒子の構造
  • 水・重水溶液のpH変化のNMR
  • 金ナノ粒子の構造
  • 四酸化三鉄の光触媒反応機構
  • メタノールクラスターのNMR
  • 酸化鉄(Ⅲ)の光触媒反応機構
加部研究室
  • ルテニウム触媒を用いたジインメタセシス反応による環状ケイ素化合物の合成
  • ジフェニルビス(4-プロピニルフェニル)シランの合成とそのアルキンメタセシス反応
  • 高配位ケイ素マクロサイクル化合物からなる超分子構造体の構築
  • 動的共有結合条件を利用した高配位ケイ素を有するかご状化合物の合成
  • テトラアルコキシシランからのSi-C 結合形成
  • N-メチルモルフォリン N-オキシド(NMO)を用いた穴あきフラーレンの環拡大反応
  • ビスアザフレロイドの一重酸素酸化による新規穴あきフラーレンの合成
  • 分子間および分子内水素結合に起因するCTID型ジオキセタンの固相発光
  • ベンゾイミダゾリルフェノールジオキセタンの合成と発光
  • 多孔性ポリマーを目指したアルキニル置換基をもつPOSS誘導体の合成
  • 金属Si からテトラエトキシシランの合成
川本研究室
  • オキシムを配位子とするルテニウム錯体の合成
  • イミダゾール部位を有する含硫シッフ塩基ニッケル錯体の合成と性質
  • 硫黄架橋銅多核錯体の合成と性質
  • 硫黄架橋ルテニウム錯体の合成と性質
  • 三次元細孔構造にpaddle-wheel型Rh2ユニットを導入した新規MOFの合成
  • イリジウム錯体の合成と水の酸化反応
  • オルトメタル化ニッケル四核錯体の合成と水素生成触媒作用
  • 含硫シッフ塩基白金(II)錯体の合成と性質
  • 硫黄架橋パラジウム四核錯体の合成と水素生成触媒作用
  • 銅多核錯体の変換反応と電子状態
木原研究室
  • Hantzschエステルを用いたラジカル還元反応の開発
  • 無水でも分解する酸化分解性官能基の開発
  • ポリアクリル酸エステルを用いた酸化分解性エポキシ樹脂の多官能基化
  • アゾジカルボニル化合物の反応性に関する研究
  • 非水素結合性で酸化分解可能なジアシルヒドラジンの開発
  • 酸化分解性を持つ新規ポリウレタンの開発
  • アミニルラジカルを用いた新規合成反応の開発
  • スルホキシイミンを用いた分子認識場の開発
菅原研究室
  • 人工双性イオン型両親媒性分子からなるGVの自己生産系の構築
  • 蛍光色素ナイルレッドの人工細胞内ダイナミクスにおける役割
  • イミン結合により重合し得る水溶性カチオン性オリゴマーの合成
  • アミダイト法によるリン酸ヘテロジエステルの合成とその重合性
  • 膜分子前駆体の加水分解に及ぼす膜内DNA複合体の効果
  • 可視光に向かって自走する油滴の合成
  • ブチルフェニルビオローゲンの合成とその電荷移動錯体
  • 末端ホルミル基を有するリン脂質を用いたベシクル型人工細胞の構築
  • ベシクル型人工細胞におけるDNA機能を代替するアニオン性ポリマー
  • σ型およびπ型ワイヤー分子で連結した金ナノ粒子混合ネットワークの構築
辻研究室
  • ハフニウムを用いたトロポンのMcMurry型カップリングの研究
  • 空間を介した相互作用の検証を目指した炭素架橋オリゴフェニレンビニレン (COPV) 誘導体の合成検討
  • Terpyridine配位子を用いた金属錯体の配位制御
  • 温和な条件下でのベンゾトリフランの合成
西本研究室
  • 水溶液の光照射による機能化と分析
  • 凍結融解過程を利用した水溶液の分離濃縮
  • スギを原料とするバイオマス炭化物のVOC吸着特性と表面処理の影響
  • ヒバ・ヒノキを原料とするバイオマス炭化物のVOC吸着材への応用
  • 電解水の殺菌効果に対する共存塩及びpHの影響
  • ポリエチレングリコール及びメチルセルロースと水の相互作用に対する塩の影響
  • 出土銭貨の全分析-公鋳銭と模鋳銭の比較-
  • 遺跡出土土器の蛍光X線分析
  • 品川台場遺跡の石垣石材の分析と遺跡石材試料分析のための基礎研究
  • 水溶性高分子と水の相互作用に対する塩の影響
野宮研究室
  • カリウムを内包したβ,β-open-Dawson型ポリ酸塩二量体の合成と開口部への金属の導入
  • 異なる対アニオンを有する N-複素環カルベン (NHC) 配位子の銀(I)錯体の合成、構造解析及び抗菌活性
  • 異なる対アニオンを有する N-複素環カルベン (NHC) 配位子の金(I)錯体の合成、結晶構造及び抗菌活性
  • 末端官能基を導入した無機-有機ハイブリッドopen-Dawson型ポリ酸塩の合成と構造解析
  • pHと対カチオンによるチタン (IV) 二置換単量体の可逆的な多量化制御
  • カルシウム又はストロンチウムの六核クラスターカチオン及び単核カチオンを含有したチタン(IV)三置換Dawson型ポリ酸塩三量体の合成と分子構造
  • ポリ酸塩存在下でのN-複素環カルベン (NHC) 配位子による金(I)錯体を用いたジフェニルアセチレンの触媒的水和反応
  • Keggin型ポリ酸塩と金(I)/カルボン酸/ホスファン系錯体の反応による架橋窒素原子を含むホスファン金(I)五核クラスターの合成と構造解析
  • 二核ジルコニウム (IV) カチオン含有 α-Keggin サンドイッチ型ポリ酸塩を用いた 30 % 過酸化水素によるジオレフィンの触媒的エポキシ化反応
平田研究室
  • all- trans-1,4-ジフェニル-1,3-ブタジエンの光異性化収量と溶媒効果
  • trans-1, 2-ジチエニルエチレンの光異性化収量と溶媒効果
  • 1,4-ジフェニル-1,3-ブタジエンの光異性化収量と溶媒粘度依存性
  • 高極性溶媒中のcis, trans-1,4-ジフェニル-1,3-ブタジエンの光異性化収量
  • all-trans-1,4-diphenyl-1,3-butadiene の電子励起状態の分子軌道計算
  • ジフェニルアセチレンの蛍光収量の励起波長依存性
  • cis, trans -1,4-ジフェニル-1,3-ブタジエンの励起状態の分子軌道計算
堀研究室
  • マンガン化合物を酸化剤として用いたフッ素系イオン液体の低温熱水分解
  • 低温の熱水で駆動するフッ素ポリマーETFEの完全分解反応の開発
  • マンガン化合物を用いた有機カチオン含有フッ素系表面処理剤の熱水分解反応
  • 光化学的手法によるレニウム・アルミニウム共存液からのレニウム成分の選択回収
  • グラファイト系窒化炭素を光触媒として用いた水中の低濃度アルカノールアミン類の可視光分解
  • 電解硫酸を光酸化剤として用いた水中の低濃度モノエタノールアミンの分解・無機化反応の開発
  • 環状シロキサン類の熱水分解反応と生成物の解明
  • 低温の熱水を用いたVDF関連ポリマーの高効率分解・無機化反応の開発
  • 環境対応型新規フッ素系界面活性剤の熱水分解反応
  • デカタングステートを用いた燃料油中のジベンゾチオフェンおよびチオフェン類の室温酸化除去
松原研究室
  • SN2反応に関する量子化学的研究
  • ジヒドリド白金錯体の異性化の量子化学的研究
  • ホスフィノホスフィニデンのP-P結合の反応性に関する量子化学的研究
  • CH/π相互作用の量子化学的研究
  • Hofmann脱離に関する量子化学的研究
  • ジボリンのB≡B結合上でのσおよびπ結合活性化に関する量子化学的研究
  • ピンサー錯体によるσ結合開裂反応の量子化学的研究
  • ゲルマノンのGe=O 上でのσ結合開裂反応に関する量子化学的研究
山口研究室
  • 2-ニトロフェネチル誘導体の光分解反応におけるベンジル位の置換基効果
  • トリブロックコポリマーの合成を目指した銅触媒フリーのクリック反応の検討
  • 光応答性カーボナート型ホスホン酸誘導体の合成と評価
  • 活性カーボナートと2-ニトロベンジル位のα位にシクロヘキシル基を有するPOSSの合成と表面修飾
  • ケイ素上のアルキル置換基をかえた光分解性かご型シルセスキオキサンの合成と基板への修飾
  • α位に種々の置換基をもつ2-ニトロベンジルアミンの合成と評価
  • 4位にシロキサン結合を持つ2-ニトロベンジル型光応答性表面修飾剤の開発と評価
  • アルキン-マレイミド型光分解性リンカーの新規開発および光分解性ジブロック共重合体の合成と評価
  • 4,5位にシロキサン結合を持つ2-ニトロベンジル型光分解性表面修飾剤の開発と評価
  • 光応答性カーボナートを含むホスホン酸誘導体の合成と評価
 
 
ページの先頭へ