化学科TOP
ページの本文を印刷

学科主任からのメッセージ

化学科 教授 西本 右子

化学は「物質」を扱う学問分野であり、物質は「元素」から構成されています。2016年11月に正式に元素名が決定した日本初の新元素、ニホニウム「Nh」のニュースに心躍らせた方も多いのではないでしょうか?
化学の基本である周期表にはここ数年新しく命名された元素が加わっています。理学部化学科では、現象の本質を理解することで、新しい「物質」を創造し、その機能を明らかとするための基礎を学びます。1年次で化学や周辺領域の基礎と教養、2,3年次では化学の専門と実験・研究法を学びます。そして4年次の卒業研究で研究者としての探究心、技術者に必要な考え方や実践力を身につけます。化学の力で人類と地球環境の未来に貢献できる人材の育成を目指しています。

 
 
ページの先頭へ