化学科TOP > 教員紹介
ページの本文を印刷

力石 紀子(ちからいし のりこ)

 
職名 助教・理学博士
担当科目 基礎化学演習 Ⅰ・Ⅱ
基礎化学実験
総合理学研究Ⅰ・Ⅱ
卒業研究Ⅰ・Ⅱ
物質科学実験Ⅱ
予備研究
輪講Ⅰ・Ⅱ
専門分野 構造化学
ホームページ 「神大の先生」力石紀子のページ
 

主要著書、論文

「Conformational Analysis of Alkali Metal Salts of a Synthetic Carboxylic Ionophore by NMR Spectroscopy in Combination with X-ray Crystallography」( J. Am. Chem. Soc., 117, 7238, 1995).
「Syntheses, structures and antimicrobial activities of water-soluble silver(I)-oxygen bonding complexes with chiral and racemic camphanic acid (Hca) ligands」(Dalton Trans., 3732, 2004).

略歴

東京工業大学大学院理工学研究科高分子工学修士課程修了,東京農工大学物質生物工学科文部技官を経て神奈川大学に助手として就任、2007年度より現職

研究テーマ

非環状ポリエーテルの構造解析,生理活性を有する無機錯体の合成と構造解析

 
 
ページの先頭へ